関町ハウス 工事中

連日施工中の関町ハウス
外からの様子はこんな感じです。
増築工事をしています。赤い壁は1期工事で完成をした
部分になります。

猛暑の中 大工工事進行中

関町ハウス工事も上棟して、大工工事進行中です。
まだ断熱施工はこれからです。サッシが搬入されている状態です。

関町ハウス2期工事はじまりました。

練馬区関町で計画している長屋4戸住宅の2期工事はじまりました。
完成は10月末を予定しています。

関町ハウス 室内を一部公開

みすゞ建設仮住まい新築工事 第一期工事は内装を残した状態です。
今月17日からは2期工事が着手となります。
1期工事の室内はこのような感じです。

2階洋室の収納 階段上部ですが、うまく収納できるようにしています。

2階洋室の収納
階段上部ですが、うまく収納できるようにしています。

2階洋室

2階洋室

内部建具はパナソニック

内部建具はパナソニック

IMG_20180403_165851 IMG_20180403_165838_BURST001_COVER IMG_20180403_165653_BURST001_COVER IMG_20180403_165625 IMG_20180403_165547 IMG_20180403_165524 IMG_20180403_165443 IMG_20180403_165227

各住戸の間の間仕切壁 仕上げはジョリパットです。

各住戸の間の間仕切壁
仕上げはジョリパットです。

建物本体の外壁はサイディング

建物本体の外壁はサイディング

これから解体をされる、みすゞ建設現在の仮住まいです。解体して2期工事が始まります。

これから解体をされる、みすゞ建設現在の仮住まいです。解体して2期工事が始まります。

いい色で仕上がりました。

久しぶりの関町ハウスです。

今日足場が外れました。隣の部屋との間は大きな間仕切りをつくりました。

その部分はジョリパットで仕上げました。

とてもいい色だと思います

IMG_20180329_144130
IMG_20180329_144101

 

 

太陽光発電 取付の日

しばらくぶりの、関町ハウス現場です。

だいぶ暖かくなってきました、天気にも恵まれ工事も順調です。

今日は朝から太陽光発電の取付をしています。

のせる太陽光パネルは、全部で20枚です。合計4.9KWになります。

発電状況は完成後またお伝えできればと思います。

IMG_20180314_102808889

屋根にパネル架台設置しています。

IMG_20180314_103148822

パネルはを屋根にあげています。一枚は幅1.5M 奥行80㎝ H35mmぐらいです。一枚あたりの最大出力は245Wとあります。

IMG_20180314_103132394

マレーシア製ですね、パナソニック太陽光パネル

断熱性の高い家のポイント

関町ハウス1期工事も大工工事もそろそろ終わりそうです。

これから内装工事です。

関町ハウスはZEH仕様で建築中です。

ZEHは ”断熱+省エネ+創エネ”の組み合わせです。

少しだけ断熱の話をしますと

住まいの中で熱はどこから逃げるでしょうか?

外壁 換気 窓 屋根 床などありますが、

全てから熱は逃げます

その逃げる熱の流れ出る割合は場所によって変わります。

住まいの熱の流出割合は(冬の暖房時)

1位:窓
2位:外壁 換気
3位:床
4位:屋根
となります。
住宅において、熱の出入りが最も多いのは、窓やドアの開口部です。
窓やドアから逃げる熱の流出割合は50%以上です。
暖房の熱を逃がさず、少ないエネルギーで効率よく部屋全体を暖めるには
窓の断熱性は高いほうがいいということになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高性能ウレタン断熱壁パネル/小屋パネル 紹介

関町ハウス工事の中の様子をご紹介
ZEH仕様のする為

少しいい断熱パネルを使っています。

リクシルSWパネル ヒートコアパネルと小屋パネル
フル ページ写真-28フル ページ写真-29

1小屋パネル壁パネル

体感ルームとして

仮住まい建替え工事進行中です。

さて仮住まいの建物仕様ですが、この1期工事の方は

ZEH(ネットゼロエネルギーハウス)仕様にする取組をしています。

つまりいい断熱材で冬暖かく 夏涼しい家です。さらに取付される機器も

エコ仕様なものですので、従来の家と比べるとエネルギー消費は少ない

仕様です。さらに屋根には太陽光をのせて電気創ります。

”高断熱な住まい+高性能機器でエネルギーを上手に使う+創るエネルギー”

で概ね年間で使うエネルギー消費量が0になる住宅で施工中です。

 

 

 

 

 

 

延床80坪のアパートです。

みすゞ建設では、建替えやリフォームの工事期間中に利用できる仮住まいをご用意しています。それが関町ハウスです。

生活圏を変えずに利用できるという事で、喜ばれている仮住まいですが、古くなりましたので、建替え工事進行中です。

場所は練馬区関町南という場所ですが、この仮住まいは同じ敷地内に2棟ありますので、1棟づつ建替え工事をしていきます。

1棟完成しましたら、もう一つは増築をしてつなげます。そして最終的には4戸世帯の

重層長屋になります。それぞれが独立した玄関を持ち、共用部分がない建物です。

ご家族で戸建住宅のように上下を使っていただきます。

敷地面積100坪

建物の大きさは延床で80坪になります。

仮住まい建替えについては、完成した後は、モデルルーム兼体感ルームとしても利用する予定でいますので、詳細はホームページにて告知していきます。

練馬区関町ハウス 完成図

練馬区関町ハウス 完成図